お昼ご飯

先ほど厨房屋さんが来てくれて通称スチコン(スチームコンベクションオーブンですね^^)
修理してくれました〜(^o^)丿

いけてると、ま、令和もお願いします!ってえらいもんで思ってしまいます^^;

そろそろ…的な電化製品、結構ありますからぁ〜^^;
スチコンの前に、まずは台下冷蔵庫かなぁ〜^^;雨の日のお昼ご飯。
茹でたズッキーニと、1年物の鰆のカラスミ。
今年は仕込まなかったんです。
生ハム(干し肉^^;)と一緒でええかなぁ〜って、今年はすべて真子は和食用に煮込みました。

が、こうやって食べたらやっぱり仕込もうって思いますね^^;すいません^^;IMG_0993.jpg
ひとりごとのようなもの

go!organic

奇跡的に日程があって慶野松原へ!

とはいうものの、出発できたのはお昼前^^;
人のピークは過ぎてて良かったのですが、飲食は売り切れてるお店も^^;
何とか完売前のKUNCAFEさんのキーマカレー^^
みのりちゃんもパクパク食べてました〜!IMG_0990 (2).jpgIMG_0989.jpgちょこっとですが、楽しめました^^
年に数回、日曜日の午前中に行われるイベントなのでなかなかお邪魔できませんが、
タイミングが合えばまた来たいなぁ〜!
いつもお世話になってる農家さんがたくさんですからね〜!
皆様もタイミング合えばぜひぜひですよ〜!


島の食卓(以下FBより)

食卓をかこむオーガニックマーケット
「島の食卓 」
「島の食卓」3つの特徴
◎自ら設けた参加基準。
美味しいのはもちろんのこと。このマーケットに並ぶ野菜は、種から気を遣い、農薬・化学肥料を使わずに育てられたものだけ。加工品・調味料も、昔ながらの製法で作られたものを中心に選んでいます。自分たちがどれを手に取っても安心だと思えるような商品を、取り揃えています。
◎島のめぐみをいただきます!みんなで囲む食卓。
マーケットには、みんなで囲むテーブルがあります。そう、これこそが、島の食卓。この食卓で、料理人が腕をふるった美味しいごはんを楽しむことができるんです。食卓をともにする喜びには世界を変えていく力がある、とわたしたちは信じています。
◎目指すのは「オーガニックの島、淡路島」
豊かな食の島、淡路島。四季折々、海と大地のさまざまなめぐみの中で、農や漁の営みもその自然の循環に沿うものでありたいとおもいます。オーガニックの文化を「島の食卓」を通じて育ててゆく。それが私たちの大きな目標です。
※ 島の食卓では「オーガニック」を、農産物だけでなく自然との共生や人のつながりも含めた暮らし全体にわたるものとして捉えています。
イベント