究極のすれ違い(T_T)/~~~と思いきや…

いつもお世話になってる西村さんのところに、
お願いしてありましたミルクピッチャーをいただきにお邪魔すると、
西村さんの養蜂師匠のハチミツを味見させていただくことに☆002.jpg一口頂くと、これなんともうまいんです!すんなりとうまい!っと言った感じ☆
濃厚でありながら、さらっとしたフレッシュ感がたまりませんでした〜!

で、今年も養蜂生活スタートした西村さんの巣箱を見せていただきました!004.jpg007.jpgいいな〜、うらやましいなぁ〜なんて、拝見させてもらってると、自宅にいた嫁からのメールが…
「お父さん大変!屋根裏にいっぱい蜂がおるわぁ!ブンブン言ってるー!」って、冷や汗の絵文字をたくさん使って送られてきたのです!

まじかぁ〜、またアシナガバチかスズメバチ〜〜?(汗)
と嫌な予感がよぎったのでしたが、しばらくすると、
「お父さん好きなミツバチ探さんでも屋根裏にようけおるよ!なぜか知らんけど部屋に入ってくる!」
なんて、びっくりのメールが!

マジで〜(~o~)

なんと、分蜂(巣分かれ)したミツバチの固まりが自宅の屋根裏に〜!

うまくいけば、以前こしらえて置いてある巣箱に入れて、うちも養蜂生活スタート〜☆なんて、あま〜い期待に胸膨らませ、スキップしながら樂久登窯を後にしたのですが…

家についてみると、なんだかいつも通りの静かな雰囲気。

「はちどこ?」って聞くと…

「どっかいった!(笑)」って(~o~)

まじですか〜(T_T)、もぉー究極のすれ違い!
こんなことってあるんやなぁ〜って、思いましたが、
諦めきれず、家の周りにまだおらんかグルグル探したり(未練たらたら)。

でも〜見つかるはずなく…。。

でも、
3年ほど前に、分蜂シーンを宿の前で見たっきり、そんな場面に出くわしてなかったのですが、
この辺でもやっぱりおるんやなぁ〜、ってちょっと嬉しくなり、
去年設置した我が家の巣箱…どないなっとるやろー。と。

そこで、ずっとほったらかし(笑)の巣箱を一応確認してみることに!

厨房出たところの山の斜面に設置した巣箱を覗くと…021.jpgなっ、なななんとっ!022.jpg023.jpg028.jpg027.jpg奇跡が起こりました!
びっくりデス!
スゴイスゴイ!

思わず西村さんと嫁にメールで報告^^
こんなことってあるんやなぁ〜!
自宅に寄ったミツバチなのかは定かではありません(たぶん違うでしょね^^;)が、
うちの巣箱にもとうとうミツバチちゃんたちが☆

でもね、
これすぐに出て行くケースもあるので、まだ安心できないんです実は。。。

なにせ、ざっとこせ〜の巣箱なので、
今けっこうな雨降ってますが、あの巣箱、西村さんや橘さんがやってたような屋根もなければ、隙間もあるし…

どう考えても居心地悪そう^^;

雨降りの日に移動はないと思うので、明日屋根設置したいと思います^^;

どうか移動しないで下さいと、願いつつ…^^

あっ、そうそう、魚もやってきた^^
夕方に親戚の漁師ヨシマサおっさんから鯛釣ってきたぞー!
の連絡!

ヨシマサおっさんの船のずっと奥にある白い建物が南海荘です^^038.jpg収穫がたくさんの一日☆
皆さんありがとう!
明日のお客様、釣りの天然鯛をどうぞお楽しみくださいねぇ〜^^033.jpg(あ〜、雨漏りしとるやろなぁ〜〜^^;)
みつばち