平松食堂

IMG_6999.jpgリコミンカのポスターが見えますね^^(1時をとっくに過ぎた店内です^^ピークは過ぎてました☆)

由緒正しき漁師町の食堂!
新鮮なお造りから、おばあちゃんが焼く鉄板焼きも!
お昼から漁師さんが一杯ひっかけ、宴会さながら!
そんなにぎわしーい由緒正しき漁師町の食堂が福良港に!

3代目幼馴染の料理人ヒロフミ(けひの海料理長)の下で修行!
なので、よく知ってるのです通称‘マツ’こと平松正也☆

仕入先も別所水産さんで同じ!よく一緒になります!

そんなまっちゃんの料理をお昼にいただいてきました〜!
IMG_7003.jpg3代目は、お魚定食1,500円☆
嫁は、お好み焼きの ねぎやきにくてん定食1,000円☆
どちらも小鉢が贅沢で、それぞれ違う内容!
トコブシの煮物や鰆の真子白子の煮物、海ブドウの酢の物に、鰆の南蛮付けや、鶏ムネのフライなど!
びっくりしたのは、2人の味噌汁が違うこと!
シジミ汁とあれ?嫁なんだったっけ^^;
まっ、とにかく定食によって付くお汁が違うのに贅沢感を感じました!すばらしい!
見習わなければいけません!

ちなみにお魚定食には、新鮮なシラサエビとハリイカクロウニ鰆のお造り、そしてメインは写真のハモの小鍋(そうめん付)☆
なんとま、リーズナブルなんでしょね!

さて、私ら夫婦がいただいたこちらの座敷、
ただいまリニューアル中でして!

なんとま、
エイジングの前田さんが手がけているとのこと!

あとちょいで完成予定!
由緒正しき食堂の中、一風変わった平松まっちゃんの風が吹きます!
IMG_7001.jpgそんなまっちゃん、カルパッチョや淡路牛の料理もメニューに!

これから益々パワーアップしていくんでしょね!
互いに扱う食材は、素晴らしく世界の皆さんに自慢できるものばかりなんですから!

しっかり刺激いただきお腹満腹☆
おいしかったです!ごちそうさまでした^^

応援ありがとうございます
にほんブログ村 旅行ブグ 旅館へ
宿から20分、お昼にぜひぜひ^^
福良でお昼とくれば、同級生ばんちのお店‘万代’ですが、
まっちゃんの平松食堂もいちおしです!(いちおしたくさんで困りますね^^;)
‘あいとんでぇ’(あいてますよ〜の意)の看板目印に!ぜひぜひご利用くださいませ^^
南海荘ともどもよろしくお願いします☆
美味しいお店