今日長い一日の終わりに、長文のブログ更新!書かずにははいられない衝撃的なこと!

いただいた名刺を見て、はっ!としました!

見覚えのある少しめずらしい苗字!

なんとなく面影が…

「まさか〜、それはないわ〜!」

と、言い聞かせ。。。

今回取材でお世話になるお客様役(写真家の方と、トラベルライターの方と)の女性をお迎えしました。

今回の取材は、旅番組だそうです。

で、夕食のシーン

お料理をお出しして、いろいろお話しするわけですが、
ひょんな言葉から急展開☆

Aさん「イタリアで食べる料理よりも美味しい!」
(もちろんお世辞だと思います^^;でも素材は世界でもトップクラス☆)
3代目「そんな事はないです〜〜〜^^;」
(もちろん素材はトップクラスだけど☆)
Bさん「彼女は、よくイタリアへ行くのよ〜!
つい最近もイタリアに居てたの〜!」

むむむっ!

そこから何を喋ったか記憶が余りありませんが、

もしかしてっ!て、カメラ回ってる前ですが、
思い切って聞いてみたんです!

3代目「Aさん、もしかすると、私、あなたと会った事あります!」


話せば長くなりますが…

かれこれ十数年前、
アルファビアを退社して、
南海荘を手伝いだした一年目、
当時アルファビアシェフのイツボさん(現リゾレッタ・オーナーシェフ)と、
アルファビアパティシェの小森さん(現カッシーナ・オーナシェフ)にひっついて、
イタリア研修に行った事があるんです。
パレルモからミラノまで電車の旅でした。

で、そんなシゲキ的なイタリア滞在中、Aさんにっ!

会ったのではなく、

そのイタリアへ行くまでの飛行機の中で出会ったのです!
彼女は、フライトアテンダントさん!

3代目は、旅行日記なるものをつけてまして、
機内食などを絵付きで、ほにゃらほにゃら書いてたのです。

機内では、ドリンクフリーでしょ。
よくあると思うのですが、おっちゃんたち団体様ご一行様がエー調子にワインなど飲んでるわけです。
「お〜、ね〜ちゃん、もう一杯〜☆」的な感じでね^^;

あ〜、スチュワーデスさんも大変だなぁ〜的なことを、
その日記も書いたのを覚えております。

で、何回目かの機内食でまたまた私、絵、書く(描くと書くほどでない絵★)わけですが、
Aさん、ちょこっと覗き込んでくださったのです。

3代目、お願いしました。
「記念に何か書いていただけますか?」的なことを☆

そしたら、酔っ払い相手に大変だという私の日記も見てくれたらしく、
けっこうそのことについてもコメントいただいたり、
‘料理人のあなた達なら素晴らしいイタリア旅行になるでしょう!’的な事も書いてくれたことを覚えております。

印象に深く残っておりました。
イタリア滞在中のことよりも、もしかしたら覚えているかも!
(あっ、もちろんいろんな思い出経験しました!美しい景色とも出会えたし美味しい料理もたくさん頂きました!)

でも鮮明に記憶に残る少し丸みがかった文字で書かれた少し珍しい苗字…

名刺をいただいたときの直感

当たりました。

ご縁です。

フライドアテンダントから写真家に。

そして、再会!

あっ、そうそう、最後に書かれていた言葉

‘Buon viaggio!’(ボンヴィアッジョ)

良い旅を!って言う意味です。

明日も朝から朝食撮ってもらって、
橘さんの畑まで!

今度は、3代目が言う番ですね!


‘良い旅を〜!’(もちろん日本語で言います^^)IMG_6822.jpg
写真撮れませんでした^^;
ここんところ調子がよくいい形に焼けてます!(3本一緒に焼きますが、1本はこんな感じで完ぺき☆)
天然酵母パン、美味しいって言っていただきました^^嬉しい☆

応援ありがとうございます
にほんブログ村 旅行ブグ 旅館へ
こんなこと、あるんですねぇ〜。
で、その肝心の旅日記
どこへいったか記憶にあらず。。。
残念です〜〜^^;

明日も午前中取材続きます!
頑張ります!
取材