料理研究家 堀田さんの存在!

「タケナカさん、ロマンティストですねぇ〜!」

炎と戯るで作ったスープを飲んで頂いた後、いただいた言葉です^^

そんな事言ってくれる凄い料理人が、先日のイベントに参加しておりました!

リハーサルから、今回のスープ作りに助言をいただいてたり、
そのまた感覚がすごく理解できて、
今回ご一緒させていただいて良かったなー!って思っております!
(あっ、他のメンバーからも助言いただきました!
その節は、どうもありがとうございました〜^^;
ほんと、みなさんのお陰であの日を迎えることができたと思っております!)

そんな料理人は、料理研究家として大活躍中の堀田さん!→IMG_2725.jpgイベント当日の料理は、淡路牛を使ったアジア料理!
パクチーが効いた香草を薬味とした、エネルギッシュな一品でした!
(詳しくは、美観味HPにて!アップが楽しみですね^^)

3代目もどちらかというと好き嫌いが出るスープを作りましたが、
こちら堀田さんのパクチー全開な料理もなかなかの好みがはっきりとした料理!

そういう意味では、今回イベントの料理作りに対する方向性といいますか、
ポイント・感覚が結構よく似ておりました!

料理出し終えたころ、その話で盛り上がったことを覚えております^^

当日、このスープイヤッって、感じたお客様もいらっしゃったかと思います^^;
どうもすみませんでした^^;

でも、結構好みな味でして、こういった万人受けしない味も、
今後取り入れていけたら…なんても考えております^^

それが個性となってゆくのだと思います。
(今までは、確実にカツオに頼ってましたから^^;)

平日限定メニューから、少しずつ出していければと思います!

そんな感覚にさせてくれた、堀田さんの存在!大きいです!
これからも、要注目な料理研究家!みなさんも要チェック!


堀田 裕介



1977年 大阪生まれ

料理研究家


関西を中心にカフェ数店舗で経験を積み、飲食経営コンサルタント会社を経て、2005年よりgrafでシェフとして店舗運営、ケータリング、イベント企画に取り組むほか、調理学校にて講師を務める。また、アーティストとして「food scape」という食のモザイクアートを発表する。(2009 水都大阪、2010 瀬戸内国際芸術祭)

現在はフリーランスとして、生産者と消費者を繋ぐ食の活動に取り組む他、農から食を考え、ミーツファームを耕作中。「食べることは生きること、生きることは暮らすこと」をコンセプトに、ケータリング、カフェプロデュース、メニュー・商品開発、料理教室、ワークショップ、マルシェ・パーティー・イベント企画等を展開中。

ざっくりHPより!

まじでかっこいいですよ!

本日もぽちっと応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 旅行ブグ 旅館へ入梅ですね。早いですね今年^^;
そんな日は、仕入れに仕込み、
久々家で家族と夕食でした^^
さくらの宿題もほんのちょっぴりですが、
手伝って…IMG_6709.jpgIMG_6710.jpgIMG_6712.jpgほんの5分でビールが効いてか睡魔におそわれ^^;
昔から勉強苦手なんですよねぇ〜〜。。
日々のこと