久々につぶやきました^^

別所水産さんで、
「南海荘さん!最近つぶやいてないですねっ!」って^^;
そう言えばそうやね^^みんな見てくれてるんやと思いながら仕入れた天然物!
シラサエビ、赤貝、ハリイカ、アカウニ!そうです!今年も赤ウニの季節がやって参りました!

って、つぶやいた時、目の前の風景はこんなでした^^
@福良漁港!IMG_6467.jpgそんな赤ウニや、鱧をてんこ盛りにした今日のお造り^^IMG_6477.jpg追加で、淡路牛イチボの炭火焼なんかも焼いてみたり!IMG_6480.jpg

本日もぽちっと応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 旅行ブグ 旅館へ
さて‘炎と戯る’本番です!
つぶやく余裕あるかなっ^^;
そして、お天とさんよろしくお願いしますねっ!
風もゆっくりとねっ!
江戸時代の人はどうやって料理してたんでしょうか?原始人はどうなんでしょう?
今のようにガスや電気を使った道具もありません。炭や薪の炎によって調理されてたはずです。
そこには便利な道具にたよりすぎた私達が忘れかけている、本当の美しさ、楽しさが有ったとおもいます。
シンプルな調理法だからこそ浮き彫りになる食材。そして、ためされる料理人の腕。
料理人がこだわりぬいて厳選した淡路島の豊かな素材のよさを、炎だけというシンプルな調理法が際立たせる。
そこには食材と料理人とだけの世界が生み出される。


真剣勝負の始まり始まりー^^
日々のこと