淡路島の藻塩

本日の昼食より…
丸山産、天然鯛・天然ハマチ・アオリイカすべて釣り!
鳴門産、定置網の天然ヒラメも薄めに包丁を入れました!
こちらを淡路島の藻塩とすだち、もしくはセンザン醤油でお造りとして!
又は、昆布だしのお鍋にくぐらせ、しゃぶしゃぶとして楽しんでいただきましたよ〜!IMG_4294.jpgその後、またまたしゃぶしゃぶお肉です^^
お鍋を変えて、玉葱のおろしを添えた自家製ポン酢、
もしくは、自家製の胡麻ダレで楽しんでいただきました!

お肉は、もちろん淡路牛!
味の違いを楽しんでいただく為に
ウデとロースの2種類をご用意させていただきましたよ!

ウデは、五色町の坂本さん、
ロースは伊加利(隣町)の西久保さんが丹精込めて育てられた淡路牛です!IMG_4291.jpgそんな本日お昼のお客様は、日ごろより大変お世話になっております、
多田フィロソフィの皆さんにご利用いただきました!誠にありがとうございました〜m(__)m

みなさ〜ん、ご存知だとは思いますが〜、
蠡薪張侫ロソフィさんは、淡路島の藻塩を作ってる会社なんですよ〜!
料理の要をこしらえてる会社!しかも、メイドイン淡路島!
鳴門海峡の海水から藻塩は出来てるんですよ〜!
素晴らしいでしょ〜!

南海荘では、鳴門海峡で育った天然物を、
鳴門海峡の海水から作られた藻塩で味付けしております!
美味しいはずですね〜!
そこの所を想像しながら、お料理楽しんでみても面白いですよ!
ぜひぜひ^^


夜は、ほとんど皆さん3年トラフグで!
IMG_4296.jpg名刀正直(まさなお)が冴えてきました☆

日曜ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
旅館カテゴリーに絞りましたよ〜!
ご覧くださいね!
日々のこと