顔の見える器にて。

本日も良いお天気でしたね〜!

お陰様で今日も忙しい一日。
料理の合い間にいざ夕景を!と、思ったのですが、時すでに遅し。
どっぷり日も暮れてました。。IMG_4563.jpgそんな時は、創業当時からあるこの看板に一役買ってもらって。なかなか良いもんです。

さて、そんな本日のお料理は、つい3週間前にお越しいただいたお客様へのお造り、丸山産天然平目!(3週間前は、天然鯛でした!)IMG_4575.jpg宝楽焼は、魚ちり(天然鯛・ウマヅラハギ・足赤エビ・ハリイカ)に変更で楽しんでいただきましたよ〜!

こちらは、3年トラフグプランのお造り。器は、徳島の草人窯。IMG_4577.jpg器を選ぶ時、作家さんの顔が浮かびます。
5年ぐらい前、徳島の山奥にある草人窯さんへ、ちょくちょくお邪魔しておりました。
草人窯さんの作品集→クリック(なんと私も写ってます!笑)
懐かしい〜。草人さんお元気でいらっしゃいますかぁ〜!
そんな事を思い出し、本日の器となりました。

懐かしい繋がりで、こちらは愛媛の砥部焼き梅乃瀬窯
何かとご縁のあった梅乃瀬窯さん。3年ほど前、直接窯元へお邪魔して購入した器です。IMG_4591.jpg30センチもある大きな器です。この大きなふちの中は空洞になってるんですよ!こちらも貴重な一枚です。
梅乃瀬窯の佐賀さん、お元気してますか〜!

例えば本日の器がそうであるように、顔の見える素材っていいですよね。
もちろん食材もそうです。
そんな素材に囲まれて、本日も無事一日が終わろうとしております。
相変わらず、充実の一日に感謝です。

Canon EOS 40D+SIGMA 30mm F1.4
日々のこと