第9回ワイン会

前回の酔っぱらいに気を付けていざワイン会(^o^)丿
今回はリースリングがテーマ、
持っていた印象としては、万能☆
結果は、やはり万能ではあるものの相性はかなりそれぞれ違っていました!
好みは、やはり酸がそんなに強くないもの、
イタリアの2本は特に万能でしたよ〜〜!

(田)
ドイツ ラインガウ リースリング・フォルラーツ2015
ドイツ フォン・ウィニング リースリング トロッケン2015
(米)
ドイツ モーゼルのファン・フォルクセン シーファー リースリング 2015
南オーストラリア バロッサ バレー ショブルック ワインズ リースリング 2016
(小)
イタリア トレンティーノアルト・アディジェ サンミケーレアッピアーノ
イタリア ロンバルディア オリヴァリースリング
(竹)
アルザス シュレール ヴェール・エ・ダン・ル・フリュイ2010
アルザス ビネール リースリング ヴィネック・シュロスベルク2013
(吉)
アルザス キュヴェ・ギョタク ヴァン・ダルザス 2016

米ちゃんにカンパーニュ切ってもらっているところ^^
4G4A2722.jpg今回から、ラ・カッシーナの小森夫妻も参加!4G4A2727.jpg米ちゃんのパンと3代目のパン盛り合わせとどんだけーグラス^^;4G4A2730.jpg釣りたてアオリイカのタルタル(竹)4G4A2732.jpgウオゼの炙りと焼きナス(竹)4G4A2731.jpg造りと薬味いろいろ(田)4G4A2733.jpg菊蕪(吉)4G4A2739.jpg焼きゴマ豆腐山椒(吉)4G4A2741.jpgサバの干物と大根間引き菜(米)4G4A2743.jpgサバのスモーク甘長焼きナス(小)4G4A2744.jpgサツマイモのニョッキ(小)4G4A2745.jpg椚座牛イチボ蕪の葉(竹)4G4A2747.jpgヒイカのリゾット焦がし玉ねぎ(米)4G4A2748.jpgワインと同じく料理も個性的^^
そして、2回連続酔っぱらいました。。。。

さて!
次回テーマは、冬の淡路島で〜す(^o^)丿
よりあい > ワイン会

第8回ワイン会

割烹はと吉田君、LA CASA VECCHIA米ちゃん、若潮コータローとのワイン勉強会、今回は南海荘にて^^4G4A0840.jpg上は、吉田君の杏仁豆腐仕込み、
下はよねちゃんのパスタ!4G4A0841.jpg今回テーマは、梅雨に飲みたいワイン!
私が選んだのは、鱧料理に合わせたい1本と、
ビワを使った料理に合わせたい1本。

左から
コルマン メソッド・キャップ・クラシック・ブリュット・リザーヴ(南アフリカ ピノ・ノワール52%シャルドネ48%竹中)
シャンパーニュ・ピオロ・キュヴェ・ド・レゼルブ(フランス ピノ・ノワール50%シャルドネ40%ムニエ10%コータロー)
ドン&キンデリ キンデリペットナット2016(ニュージーランド リースリング100%米ちゃん)
フロッグス・リープ シャルドネ ナパヴァレー2014(アメリカ シャルドネ100%コータロー)
ドン ピノ・グリ ネルソン2016(ニュージーランド ピノ・グリ100%米ちゃん)
アタラクシア・ワインズ ソーヴィニヨン・ブラン2016(南アフリカ ソーヴィニヨン・ブラン100%竹中)
パトリック・ミオレーヌ シャサーニュ・モンラッシェ2009(フランス シャルドネ100%吉田君)
メゾン・ルロワ コトー・ブルギニョン・ルージュ2013(フランス ガメイとピノ・ノワール吉田君)
4G4A0847.jpg昨夜もそれぞれが作る美味しい料理と共に!(これが最高!)4G4A0848.jpg梅雨の思い出として数年前の雨の日、
子供たちはカッパを着ての散歩道、
小道にせり出したビワを摘んで食べたあの甘酸っぱいビワの味!
小さなビワの完熟していない爽やかな酸味は食事のスタートにいいかなぁ〜と思い裏山になっているビワを摘んできました。(竹)4G4A0853 (2).jpg甘っこ(ミニトマト)と鰆のカラスミ、レモンバジル(竹)4G4A0854 (2).jpgよねちゃんのサラダ、淡路島牛乳とパルミジャーノのソース4G4A0856.jpg吉田君の新ショウガ4G4A0858.jpgコータローのお造り(アコウ、マコガレイ、ヤリイカ)4G4A0859.jpgいつもながらに圧巻!4G4A0860.jpg吉田君煮アナゴと焼きナス実山椒4G4A0862.jpg吉田君蒸アコウ4G4A0864.jpgコータローの鱧鍋4G4A0867.jpgよねちゃんカワツエビとモロヘイヤ4G4A0891.jpgよねちゃんのフォカッチャと南海荘バゲット4G4A0892.jpg田助鴨のモモとホワイトサルシフィ(竹)4G4A0893.jpg吉田君ビワニンドウフ(笑)4G4A0895.jpg毎回酔ってますが、今回酔いすぎ体調悪かったみたい^^;
ただただみんなの料理が美味しくてほんと毎回感動!
そこに合うワイン合わないワイン、よねちゃん持参のキンデリペットナットが万能選手!
シャルドネに鱧を検証のコータロー、
アタラクシアのはっきりとした味のソーヴィニヨンブランは個人的に厳しい印象^^;(もう一回飲みなおししなければ…)
思い出のビワとコルマンのスタートはgood!
カラスミの検証も引き続き…などやっぱりこれからも日々勉強!
酔わないようにしないとなぁ(~o~)

次回のテーマは、リースリングです!
楽しくがんばりま〜す^^
よりあい > ワイン会

第7回ワイン会!

IMG_4353.jpgIMG_4354 (2).jpg7回目を数えました恒例のワイン会!
テーマはロゼでした春ですね^^
って、ロゼはどうしても春のイメージが付きやすいですが、一年を通して楽しめるワインだと再確認!
お醤油にもよく合ってたと思います!
何より親しみやすい!たくさん飲みすぎて私酔っぱらいました^^;
4人のそれぞれの料理がとても美味しいんですね、だからワインも進む!みたいな^^
勉強会ではございますが何より一つのテーブルを囲んで取る食事は最高でした!
よねちゃん会場準備からワインのリストアップいつもながらにありがとうございました!IMG_4357.jpgIMG_4362 (2).jpgIMG_4365 (2).jpgIMG_4347 (2).jpgIMG_4366 (2).jpgIMG_4367 (2).jpgIMG_4368 (2).jpgIMG_4371 (2).jpgIMG_4372 (2).jpgIMG_4374 (2).jpgIMG_4376 (2).jpgIMG_4377 (2).jpgIMG_4379 (2).jpg
よりあい > ワイン会

第6回ワイン会!

IMG_3056.jpgはい、つかみはOKということで…^^;

今回も楽しく勉強会!
何事も経験に勝るものはなくですね〜^^
いつものメンバーでそれぞれの料理とワインの相性を確認。
今回持ち寄りワインのキーワードは‘ニューワールド’!
いやほんと、素晴らしい経験となりました〜!IMG_3068.jpg今回会場は、吉田こんとこ割烹はとさんにて^^

コータローは北海道のピノブランとピノノワール

吉田君、小布施ワイナリーシャルドネと、
アルゼンチンの赤クロス・デ・ロス・シエテ ミッシェル・ロラン(マルベック、メルロ、カベソ、シラー、プチヴェルド)

よねちゃん、カリフォルニア ブロック・セラーズのシュナンブラン、
オーストリア グート・オッガウ ブリュタル‼ロースラー

私は、南アフリカ ケン・フォレスター ザ・エフエムシ― シュナンブラン、
デ・トレン フュージョンファイブ(カベソ、マルベック、メルロ、カベルネフラン、プチヴェルド)
IMG_3069.jpgIMG_3071.jpgIMG_3076.jpg活きのカマス2日熟成の炙りとプンタレッラ(竹)
ケンフォレスターシュナンブランIMG_3077.jpgすっぽんの造り(身と肝)(吉)
ブロックセラーズシュナンブランIMG_3079.jpg鰆と辛味大根(吉)
グート・オッガウ
IMG_3075.jpgすっぽん鍬焼(吉)
グート・オッガウ、クロス・デ・ロス・シエテIMG_3081.jpgすっぽん鍋(吉)
スープ:小布施シャルドネ
具材:ケンフォレスターの温度高めIMG_3083.jpg太刀魚とくたくたブロッコリー、自家製の小麦で打ったパスタ(米)
ブロックセラーズIMG_3084.jpgIMG_3086.jpgフグの炭火焼とその白子(竹)
ケン・フォレスターIMG_3088.jpg淡路牛イチボ炭火焼紫焼き芋とゴルゴンゾーラ(竹)
クロス・デ・ロス・シエテIMG_3089.jpgフォカッチャ(米)
ブロックセラーズIMG_3091.jpg椚座牛ラムシンと自家製小蕪のぬか漬けと畑のマイクロリーフ(米)
グート・オッガウ
ぬか漬けにケンフォレスターIMG_3092.jpgキンカンのチーズケーキ(米嫁)
ケンフォレスターIMG_3095.jpgワイン!もちろんですが、料理!
それぞれに個性的でとても勉強になりました^^
個人的には、甘さを感じる白ケンフォレスターが意外に万能、
北海道の2本と、デ・トレンが難しかったです^^;
持ち寄りのワインは各自持ち帰ってその後を確認したのですが、
私が持参したデ・トレンは、とても良くなっていました。(嫁作ミンチカツと合わせましたがよく合ったんですよ笑)
時間をかけてあげなくてはいけないワインの楽しみ方も今後十分考慮していかなくてはいけないなぁ〜と再認識!
中々宿でお出しさせていただくようなタイプではありませんが、これも経験として良かったです^^

さぁ、次回は春のロゼワイン!
何を選んでいこうかなぁ〜〜〜^^
よりあい > ワイン会

第5回ワイン会

5回目を数えるワイン会!
いつものメンバーで楽しく検証^^
お世話になりました今回会場は若潮さんでしたm(__)mIMG_1666.jpg今回は今飲みたいワインを2本ずつ!
3代目からは、今メインにしているワインたちよりワンランク上の2本、
自分の料理との相性を見てみました^^

しかし、毎回ながらメンバーの今!ってな料理が味わえるのもこの会の醍醐味☆
まずはなんとすみません写真撮ってなかったm(__)m^^;コータローの分厚いリッチな3年フグのてっさ!
塩・ポン酢(薬味有り無し)と3パターンで!(総じてグリド甲州、もみじおろしのポン酢にtettaさんのピノ)

これは私のカルパッチョ、今回珍しい魚が入荷したので!
‘まるか’と呼ばれる外見はシーラカンス(~o~)身はハスに近い!(ソフィーベルタンソーヴィニヨンブラン)IMG_1669.jpg吉田君のカマスの炙り蕪のおろしと皮と柿のなます(グリド甲州、ジルブートンサントーバン、なますにロレンゾンメルキュレイ)IMG_1671.jpg吉田君10日熟成の鰆、焼きナス(ルッチワイルドマン)IMG_1672.jpg私まるかとフェンネル(ルッチワイルドマン)IMG_1673.jpg吉田君ハリイカとニラの肝焼き(ジルブートンサントーバン、ロレンゾンメルキュレイ)IMG_1676.jpgよねちゃんのカマスの一夜干し(ソフィーベルタンソーヴィニヨンブラン、ピノ2本もよかった)IMG_1680.jpgコータローのてっちりに吉田君の煎り酒(日本酒がほしくなりました^^;あえてだと香りおとなしい目の甲州でしょうか)IMG_1682.jpgよねちゃん椚座牛と柿バルサミコ間引き菜(がんこおやじ)IMG_1683.jpg私田助鴨とネギ人参米酢ゴルゴンゾーラ(ロレンゾンメルキュレイ)IMG_1685.jpg吉田君のおまけ秋刀魚のワイルド煮←やたらとワイルドワイルド言いながら作ってました(~o~)
内臓ごと赤ワインで煮たもの(見た目よりあっさりしてましたのでtettaピノ)IMG_1686.jpgりえちゃんサツマイモティラミス(がんこおやじ)IMG_1687.jpg色々わかりました^^
持参したジルブートンみたいな、ワインだけで美味しいやつって、料理やっぱり難しいなぁと再確認!
グレイスグリド甲州、ルッチのワイルドマンが万能かなぁ!

次回お題は、ニューワールド!これまた楽しみです^^
よりあい > ワイン会

第4回ワイン会!

IMG_0610.jpgおっ^^IMG_0613.jpgIMG_0615.jpgIMG_0619.jpgIMG_0623.jpgIMG_0624.jpgIMG_0625.jpgIMG_0626.jpgIMG_0628.jpgIMG_0629.jpgIMG_0632.jpgIMG_0637.jpgIMG_0638.jpgIMG_0639.jpgIMG_0642.jpgIMG_0644.jpgIMG_0645.jpgIMG_0648.jpg第4回目を迎えるワイン会は当館にて。
今回テーマは泡でした。
それぞれの料理人がそれぞれのお店の味と用意されたワインたちとどのような相性を見せるか。
毎度ながら、充実の時間でした。

大きな夢に向かって歩み続ける米村家族、本当に尊敬します。
今回もリストアップありがとうよねちゃんりえちゃんきよまさ^^
即興の鬼吉田君、神様仏様コータローお疲れ様でした!IMG_0653.jpgCamillo Donati(イタリア エミリアロマーニャ)Lambrusco 2014
奥野田ワイナリー(山梨)奥野田フリザンテ 2014
Nana Vins(フランス ラングドック)Peps!
Marsuret(イタリア ヴェネト)Prosecco Treviso Extra Dry
Ferre i Catasus(スペイン カタルーニャ)Brut Reserva
KRUG Grand Cuvee(フランス シャンパーニュ)
JACQUESSON Champagne Cuvee no 738(フランス シャンパーニュ)
よりあい > ワイン会

第3回ワイン会

昨夜は、いつものメンバーにて第3回ワイン会!

今回お世話になったのは、
お店の前が畑とその向こうに海が見えて、
ぼんぼりのアジサイが見事に咲いております〜
よねちゃんりえちゃんのラ・カーサヴェッキア^^
IMG_8696.jpgIMG_8695.jpgIMG_8680.jpgIMG_8684.jpgIMG_8686.jpg鱧の骨切り包丁と骨切り^^IMG_8688.jpgIMG_8691.jpgIMG_8693.jpgIMG_8698.jpgIMG_8706.jpg今回は、ソムリエールりえちゃんも!IMG_8708.jpgテーマは‘グラスワイン’!
今回もよねちゃんチョイスにて^^よねちゃんいつもありがとう!
左からファンフォルクセン シーファー リースリング2014(ドイツ)、
アリス エ オリヴィエ ド ムール ブルゴーニュ アリゴテJV2014(フランス)、
四恩酒造 クレマチス(橙)2015(日本)、
ルジューヌ ブルゴーニュルージュ2014(フランス)、
アールぺぺ ロッソディヴァルテッリーナ2013(イタリア)、
COS フラッパート2014(イタリア)
IMG_8710.jpgさていつものように自分たちの料理との相性を検証^^
まずは、コータローの天然鯛、鱧、マグロの造りは塩と醤油でそれぞれ!
続いて、吉田君の酢〆のアジに桃の効いた白酢!IMG_8712.jpg焼いたおネギに山椒を筆頭にスパイシーな薬味が効いた餡と!IMG_8714.jpgお馴染みよねちゃんのフォカッチャ!IMG_8715.jpgよねちゃんの鱸、黄色いガスパチョと!IMG_8718.jpgIMG_8720.jpgコータローの宝楽焼!IMG_8722.jpgこれずるいわ〜!と、よねちゃん^^IMG_8724.jpg3代目の田助鴨とトウモロコシをバゲットで!IMG_8726.jpgよねちゃんの目の前の畑よりお口直しで!IMG_8727.jpgよねちゃんの鱧、オクラ、トマトのタリオリーニ!IMG_8730.jpg3代目、太刀魚と万願寺唐辛子!IMG_8731.jpg3代目、鱧とゴボウのリゾット!すみませんぶれまくりです^^;IMG_8732.jpgいや〜、ワイン会ですが、料理もほんと美味しくて、
やってて楽しい、そして今回のワインたちがまたどれも美味しく、
自分の中では、フラッパートがちょっと難しかったぐらいで、
ほぼほぼ!そんな中でピンポイントな相性の良さを!なんて^^
あ〜楽しい^^
こちらは終盤によねちゃんりえちゃんの自家製サワーたち!
奥よりビワ、スモモ、ヤマモモ、紫蘇!IMG_8733.jpg片付けも終盤のころ、りえちゃんが!IMG_8738.jpg酸味と苦みがいい感じ、夏ミカンのソルベ!IMG_8744.jpg5人の料理人が集まって食事の楽しさ再確認^^
本当にありがたいよりあいです^^
本当にありがとうございました^^
よりあい > ワイン会

第2回ワイン会 割烹はと

ライ麦入りのバゲット焼きました^^IMG_7929.jpg第2回目となりますワイン会!
今回お世話になりましたのは、お馴染み割烹はとさん、
よねちゃんセレクト国産‘マスカットベリーA’なワインたち!IMG_7934.jpgIMG_7935.jpgIMG_7936.jpg津々浦々より集結!
まずは想いを込めて熊本の日本酒からスタート!IMG_7938.jpgあっ、大前さんの大皿に盛らせていただきました緊張した〜^^;IMG_7943.jpgよねちゃん、イチゴと山菜IMG_7945.jpg3代目、豆とイカIMG_7949.jpgIMG_7951.jpg吉田君、ヒラマサと春菊IMG_7954.jpgIMG_7955.jpgよねちゃん、イカとほうれん草、ジャガイモIMG_7956.jpg吉田君、山菜とヒラマサのアラIMG_7957.jpg3代目、ガシラとトマトIMG_7960.jpgよねちゃん、アジIMG_7961.jpgコータロー、イノブタIMG_7964.jpg吉田君、ジャガイモと小豆IMG_7968.jpg今回もとても良い経験となりました。
相性が悪いとされる食材とも副材料との兼ね合いで悪くなかったり、
生産者それぞれの特徴がはっきり表れて個性的なワインたち、
何より4人の料理を楽しみながら、それぞれの相性を言い合えるこの関係、
良い時間でした。

ありがとうございました、次回もまたよろしくお願いします^^
よりあい > ワイン会

ワイン会@若潮 デラウェア!

IMG_5883.jpg冷たい季節がやってまいりましたねぇ〜〜^^;
今現在は雪が舞ったり(~o~)
これはねぇ、本気の寒さです!
気合が大事ですねこんな時は!(こんなこと言ってる3代目、自分で言い聞かせてます^^;)

でもね、そんな中楽しく志高き方たちとのワイン会!
とてもいい時間を過ごさせていただきましたよ!IMG_5887.jpg国産!そして、ブドウ品種はデラウェア☆
ラ・カーサヴェッキアよねちゃんがチョイス!
なぜデラウェアなのか!とても思い入れがあっていいんですよこれが^^
IMG_5891.jpg同じブドウ品種なのに全部違う!全く違う!
ほんと面白いですねぇ〜〜〜!

写真家のさっちゃんも同席でした!IMG_5894.jpgコータローは酢を使った料理で、鰆の酢ものや、てっさをまず!IMG_5897.jpgよねちゃんのパスタ太刀魚とブロッコリー!IMG_5902.jpgイイダコと春菊!IMG_5903.jpg3代目は、牛のカルパッチョ!IMG_5906.jpg藁であぶったこちらも牛のタルタル!IMG_5907.jpg吉田君の鯛のあらとカブ!IMG_5909.jpgコータローのあら煮!IMG_5910.jpgいろんな要素を持った普段から作る料理と、
本当に個性的なそれぞれのデラウェア!

とてもいい経験でした^^
意外に普段だと絶対敬遠する‘やや甘口’!
これが特に和食とフィットしたのが大収穫☆
個人的には、玉ねぎの甘さが際立ったよねちゃんのイイダコのパスタにも◎!

第一回目のワイン会は、デラウェアというなかなか自分では注目しようとしない品種!
こんな視点をもつよねちゃんがすぐそこにいてくれるのがほんとにありがたいです!
そして、それぞれの感覚で意見しあえるメンバーにも!

寒い夜ですが心はあったか^^

続けてゆきたいイベントがまた一つ増えました^^
充実の日々へ転換でございます!


淡路島にお越し下さり、美味しく豊かなひと時を!
みなさまにとって良い旅となりますように…がんばります☆
よりあい > ワイン会