自分にとって懐かしい器

窯出しされた樂久登窯さんに行くと、なんとも懐かしく感じる焼き締めの器!

焼き締め好きなんです^^
西村さんと出会った頃にいくつか買わせていただいてて、
でもこの頃はあまり焼かれてなかったので…

パッと見た瞬間にあぁ懐かしー!って^^

これからちょうど鱧が始まるし、
氷を敷き詰めて落しを盛り付けよう!4G4A0439 (2).jpg籾殻を敷き詰めて焼かれるそうです。
蓋をするしないで色が違ったり、蓋を少しずらすとはっきりとした景色が出たり…
高温で焼かれているので器は高い音が鳴り、とても涼し気です。4G4A0446 (2).jpg使う前に水に浸して、染みがつくのを防止したりひと手間かかりますが、味わい深くやっぱり好きな器なんです〜!
風景 > 器

うつわ織

明日からの再スタート!前に〜、
以前よりお願いしておりました器が届きましたよ!IMG_4295 (2).jpgうつわ織
織絵ちゃん!って感じのやわらかさ^^
どうぞ皆さま手に取ってかんじてみてくださいねぇ〜!

さぁ、本日は美掃がメインの工事内容!
ハタノさんの和紙が一部後日となりましたが、無事終了〜となりそうです^^

厨房では、粉系の仕込みを済ませこれからぐるっと仕入れ!

春らしく南風が吹いております!
行ってきま〜す^^
風景 > 器

とてもゆったりと豊かな時間でした

百猿製陶所
大前さんにお願いしておりました花器をいただきにお邪魔してきました〜。IMG_0604.jpgなんという存在感!
そんな器で冷たいお茶いただきました^^
大前さん自身のお茶は、たぶんプリントかが入ってたガラスのコップ^^
そんな大前さんは、陶芸業界の中でもすご〜い器を焼かれる方として有名な方なんですが、
ガラスのコップでお分かりになられるように、とても気さくで終始子供の話とか^^

肝心の花器のお話は、数センチ窯の中で置く場所が違えば全く違う表情に焼きあがる、

まさしくそのよい例として今回頂きました器は2回目の作品の物。
二つ並べて見せていただきました。

今度はもう少しゆっくりお話伺いたいなぁ〜^^
その後整体にお世話になる時間が迫っていたため早々にm(__)m

大前さんありがとうございましたm(__)m

あぁ、ありがたい環境に感謝です。
体すっきり、身も心も^^
そして海を眺めながらいざ宿へと走らせるのです。
もちろん軽トラで^^IMG_0605.jpg秋が深まるころ、大前さんの花器と矢吹さん岡田さん山下さん合作共演な作品をハタノさんのお部屋に置かせていただく予定です。
お越しくださるお客様にごゆっくりとお楽しみいただければと思います。
風景 > 器

想いを感じて調理する

IMG_9537 (2).jpg
風景 > 器

やんわりとした明かりに照らされて…

IMG_5145.jpgIMG_5147.jpgIMG_5150.jpgIMG_5151.jpgIMG_5156.jpg美しい風景に包まれた昨日も皆様ありがとうございました!
いつも頑張ってくれているお手伝いさんのグループに〜、
2人女子会なリピーター様^^
そしていつも本当にお世話になっております樂久登窯の皆様に!

焼きたての新しい器をお持ちいただいて!

この新作の器、淡路島です。

何千年、何万年の時を経て西村さんの手により形になったこの器。
この器に関する物語はぜひ西村さんのブログにて。IMG_5158.jpg行燈の油をためるための器 行燈皿をうつされたそう。

これからの料理人生を柔らかな明かりでずっと照らしてくれそうな器です。

器ができるまでの時間、土ができるまでの時間…
これからの時間。

ありがとうございます。
色々想像が広がります。

本日も素晴らしいお天気、
皆様良い旅をお過ごしください^^
風景 > 器

北島さんの器!

今夜はこんな使い方も!^^168.jpg
風景 > 器

収穫はまだまだですが^^;

そして樂久登窯西村さんの蜜壺^^008.jpgとてもいい感じです!
いろんな色、形!ありましたよ〜^^
風景 > 器

コーヒーカップ

008.jpg西村さんの新作、頂いてきました〜!
とてもいいです!
デザイン、色味、そして飲み口!

コーヒーがとても美味しく感じましたよ!
みなさんもどうぞお楽しみくださいね^^
風景 > 器

塩を入れる器

先日のいろんな濃度のカルシウムを釉薬にした塩を入れる器‘塩笥’が焼きあがったそうなので、ちょっと見せてもらいに行って来ました!004.jpg今回のテストでわかったことを次回活かして制作されるそうです!
これまた楽しみですねぇ〜〜^^
風景 > 器

素晴らしい豊かな時間なのです。

今朝、お客様へのメールにも書かせていただいたのですが、
お盆になれば えらいもんですねぇ〜^^

流れ星を見上げながら、涼しい風に吹かれ、
静かな波音と真夏には聞けなかった虫の音が。

2日ほど前のことです。
(ちなみに昨夜は、みのりちゃん高熱!!!のため、徳島の病院へ走ってきました!
例のごとく、到着したら笑ってましたが^^;
小さなお子様がいらっしゃるご家族さまには、
夏風邪には十分気を付けてお過ごしくださいませぇ〜〜!)

確実に秋へ季節は流れております^^

そんなお盆真っ只中に、これまた樂久登窯さんからの風が吹く!

お忙しい中、焼きあがったばかりの器を届けてくださいました。015.jpg西村さん、本当に素晴らしい器をありがとうございました^^
いろんな料理で使わせていただきます!
風景 > 器

いい表情です^^

西村さんに焼いていただいたこちらの器!
お肉ももちろんですが、ハモにもいい塩梅なんですねぇ〜^^013.jpg
風景 > 器

いろいろ面白い淡路島ですねぇ〜^^

011.jpg樂久登窯さんにて新しい器!
と、旬な情報☆を頂いてきました^^

ますます面白い淡路島!

ますます楽しみな毎日^^

西村さん今日はありがとうございました〜!
014.jpg帰りに見た丸山海岸の風景です。いいお天気でしたねぇ〜〜^^
風景 > 器

白い器

以前西村さんにお願いしておりました器が、
なんと取材1時間前に宿へ到着!

わざわざ持ってきてくださいました^^

当初、荒煮用にとお願いしておりました器でしたが、
使い勝手のよいサイズとかたちで、とてもいい感じです!

取材では、メバルと玉葱の料理を盛らせていただきましたよ!

こちらの写真は、取材の皆さんにお楽しみいただきました
淡路牛ロースの炭火焼、柴山さんのルッコラのサラダと共に!です^^
今回は、取材3皿和食でしたので、その流れでソースなしの塩と胡椒のみで!034.jpgお料理が映えますねぇ〜って嬉しいお言葉も頂きました!

西村さん、今回も何から何まで本当にありがとうございました!

またよろしくお願いします〜^^
風景 > 器

しし肉をいただきに西村さんちへ!

IMG_3936.jpgしし肉を分けてもらいにお邪魔したら、‘土を好みの柔らかさまで乾燥させる’って段階の作業をされておりました西村さん!
この土でお願いしてます小皿作られるそうですよ!
‘おお〜っ!’です^^IMG_3934.jpgIMG_3937.jpg
よく見てみると、ろくろの前には南海荘って書いた寸法を測る道具がいっぱい☆
IMG_3940.jpg西村さんありがとうございます!器楽しみにしております〜〜^^

ああぁ〜、しし肉もありがとうございます^^;
まずは塩漬け!
おいしく仕上がりますようにと、祈りながら^^
風景 > 器

新しい器をお願いしております^^

荒煮を盛り付ける器と、あんなのやこんなのも^^
西村さんにお願いしております!

器の色はね、白で!ってお願いしたら西村さん、
そしたら、新しい配合で新しい白を焼きましょう!って!

なんだかワクワクしてきますね!新しい白!未知の世界!

その器に盛り付けれるわけです!
楽しみです〜〜^^
西村さん、よろしくお願いします!

こちらは、テストで焼かれた白!
理想通りにはなかなか…
だそうですが、頑張ってください!
私も料理頑張ります!002.jpgこちらは、新作のコーヒーカップ。
以前のものよりどっしり感が!
西村さん、只今民芸が焼きたくて!と、おっしゃっております!
存在感です!006.jpgみほちゃん、いつも美味しいコーヒーをありがとうございま〜す^^

こちらの蓋物も、かわいいなぁ〜^^007.jpg皆さんも南海荘チェックアウトしたら、美味しいコーヒーや甘味、かわいい器をいただきに樂久登窯さんへぜひ〜^^
おススメです!
風景 > 器

緑釉耐熱蓋向付

001.jpg樂久登窯 西村さんの器です!
限定メニューでは、おすまし
朝食には、ゆずの香りの餡をかけた温かな温泉卵を☆

蓋を開けたときの湯気と香りがごちそうですね^^
風景 > 器