赤石 鹿ノ瀬寿司さん

やわらかな夕景に見送られ…IMG_9708.jpg行ってきました大阪はブリーゼブリーゼ内 赤石鹿ノ瀬寿司さんIMG_9725.jpg今回鹿ノ瀬寿司さんにお邪魔させていただいたのは、
いつもおなじみ瓦人さんの紹介!
瓦坐が使われているのです〜〜☆
カウンターに古代鬼面がずらっと!IMG_9726.jpgオーナーは自ら「捕って」「運んで」「握る」、明石のスーパー漁師。威勢のいい店内の水槽には、明石天然の魚がところ狭しと泳ぐ。(上記リンク先より)
カワハギや石鯛、ガシラに鱧、フグ、目板カレイなどなど〜たくさん泳いでおりました^^

お料理です^^
伝助あなごがやっぱり美味しかった〜!
まずは、炙りをお造りで…IMG_9734.jpg生の握り…IMG_9756.jpg蒸穴をふんわり焼いて…IMG_9762.jpgアナゴが続くのではなく、他に石鯛・いさきのお造りや、カワハギ・ハリイカ・焼き穴・湯でたて車えび・10日ねかせた明石のブリ・ほとんど鯖!の棒寿司^^・ヒラメの握りや、
オーブンで焼き上げた玉子!

そして、なんとお酒は淡路の千年一!
そのお酒のあてにとこちら、ハリイカのわた!
塩がよく効いてて、干された濃厚な旨みが、日本酒をぐいぐいと^^;これ困りました^^;
IMG_9740.jpgこちらは、目の前で肝をたたき出したかと思うと、
クロウニをその肝に混ぜ合わせ引き続きたたきます!

その肝を厨房に持って下がったかと思うと、出てきたのはこちら!IMG_9749.jpgなんとも贅沢な、黒あわびのソテー!
バターと、ガーリックパウダーを効かせてるのだそうですが、
食べた瞬間の味は、なんとフォアグラ☆
これにはびっくりしました!

こちらは終盤、大きなおわんにあっさりお吸い物…IMG_9763.jpgおなかはちきれそうな最後に出された、焼き穴・茗荷・ベッタラを刻み込んだ巻き!IMG_9764.jpg張り裂けそう(~o~)
お寿司はもちろんのこと、小鉢など勉強になり刺激になりました!
充実気分で見上げた空には、半月と寄り添う金星が…IMG_9770.jpg鹿ノ瀬寿司の皆さん、本当にありがとうございました^^

赤石鹿ノ瀬寿司 〜ブリーゼブリーゼ〜
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼブリーゼ5F
06-6345-7006
無休


本日もぽちっとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
美味しいお店 | comments (5) | -

コメントを追加

高橋 | 2010/11/17 04:30 PM
うらやましいっス・・・

僕も行きたかった・・・(TT)

また誘ってくださいね〜。
ケータロー | 2010/11/17 11:28 PM
ん〜、いい時間過ごしていたんですね〜。
今回は行けなかったけど、また誘ってね。

良い刺激を受けたようで今後のいい勉強になりましたね。
南海荘のお料理に組まれているちょこっと握りも
また、幅が広がりそうですね。

古代鬼面の瓦坐もいろんなところで活躍しています。
わたしらも負けじと活躍し続けましょう!
nankaiso | 2010/11/18 07:13 AM
高橋さん
行きましょう〜行きましょ〜!

実は、お寿司屋さんめぐりしたいんですよー!
来年あたり行きますか〜!

おすすめリストよろしくお願いします^^
nankaiso | 2010/11/18 07:18 AM
ケータローさん
お〜、もちろんです!
お寿司屋さん巡り行きますか〜!
(ケータローさんのおごりで☆)

ほんとね〜、伝助って、この辺でいうベイスケやと思うんですが、
脂のノリなんでしょうか。。まったく違うもののような感じが…
(あっ、腕も違った!^^;)

なんにしろ、勉強勉強です!
美味しい握りや、衝撃の一品など!収穫多かったです!ケータローさんもぜひ鹿ノ瀬さんへ!
kuni709 | 2011/03/18 10:55 PM
今晩は、神戸からでも行くで・・・・・・・。いつでも誘ってや・・・・・。歳いって感動することも少なくなるこの頃、何か行く切っ掛けもあらへん=誘われる人が減ってくる自分かも。しかしバイタリティだけは負けたくない。空回りかも知れへんけれど・・・・・。歳いっても、感動がなければ生きている価値がない、と思うこの頃です・・・・・