裏山の光と淡路牛

午後、西日が差し込む裏山です。IMG_4787.jpg目を凝らしてみると、美しい風景が…IMG_4790.jpg山桜の落葉が輝いておりました。冬の入り口といった感じ。IMG_4792.jpgそんな日の夕景は、雲ひとつなく美しい夕景。
今日はわざと日没後に。ブルーモーメントと南海荘^^IMG_4810.jpgお料理。今日は控えめのお造りで。
天然鯛、カワハギなど…IMG_4813.jpgその理由がこちらの淡路牛。
いつもの活造りと宝楽焼きのプランの〆に…IMG_4822.jpg岩屋の牛で、内ヒラという部位。モモの一部ですが、
これが肉の味が凝縮で美味しかった!
噛み締めていただくために、少し厚めにカットしました。
器は、宇田賀さん作。

本日もぽちっとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
若の日記 | comments (5) | -

コメントを追加

瓦人 | 2009/12/09 06:55 AM
お〜、この夕景はキレイでした〜☆
和歌山の高速道路で、停まって撮りたい感マックスで泣きながら走ってました〜(笑)
おかげで見れてよかった〜。

内ヒラ・・・美味しかったっていうことは試食しましたね〜。
いい特権ですね〜、料理人って(笑)
って、味見は基本ですね。
ケータロー | 2009/12/09 09:13 AM
冬の入り口ってエエ例えしますな〜。
桜の落ち葉一枚に合ったピントがまたカッコイイぞ!

肉の部位もまだまだ知らない場所が多そうです。
赤身の旨さを追求するその飽くなき探究心に一献です!
amachan | 2009/12/09 09:51 AM
何気ない足元に目を凝らしてみる・・・

そんなじゅんべーさんの感性に一献☆

足元にも冬の始まりがきてるんですね〜。

宇田賀さんの器と牛肉の色合いが美しい!!
いついろ | 2009/12/09 07:07 PM
昨日はおいしいお料理ごちそうさまでした!!
幸せのひとときでした。

冬いろつづりものせて頂いてありがとうございます。あっという間の充実した四日間でした。
南海荘3代目淳二 | 2009/12/10 08:20 AM
瓦人さん
お疲れ様です〜!
そうかぁ〜、この夕景を和歌山で見たんですね〜!
運転しながらではなく、ゆっくりと眺めたかったでしょ!
きれいな夕景でした!
あっ、そうそう味見は必ずします^^
改めて、赤身の魅力に惹き付けられましたよ!
ほんと美味いです!瓦人さんもぜひ!

ケータローさん
ふとした瞬間に感じました!
日陰の山に差し込む西日が、落ち葉に当たり光り輝く…
想像するだけで美しい〜でしょ!
淡路牛の赤身、まだまだ知らない事ばかりだと…。
勉強勉強!^^

amachanさん
一献おおきに〜^^
ほんとふとした瞬間感じたことです。
冬の訪れを感じながら、
やまみち ぶら〜っと歩きたいですね〜!
宇田賀さんの器は、唯一の3枚です!
やわらいよね〜!

いついろさん
いつもありがとうございます〜!
いついろさんのお客様にも喜んでいただいて、ほんと良かったです!
もっと笑顔になっていただけるよう、これからも頑張りますね!
いついろさんも頑張ってください!
ショール楽しみにしています^^
冬いろつづりは、もっとゆっくりしたかった〜!
またイベントやってくださいね!次は、春イロかな〜(~o~)