淡路島ジビエと国産ワイン

昨日はお休みでしたが、普段できないことを!
その中にアグリファームさんへ鹿の仕入れへ!
連絡したらちょうど山で鹿を仕留めたとのこと!
お邪魔した時は、ちょうど解体中でした。

ねー、
こうやって命を頂いて僕ら人間は生かされてるんですよね〜。
感謝してありがたく仕入れ、下処理をして今日調理させていただいております。

そんな鹿と美味しいワインは?

と、言うことで開けたのは、北海道余市のツヴァイゲルト。
安藤さんから送ってもらったワインですが、良いですよ〜!
今夜の皆さまぜひぜひです^^IMG_6092.jpg10R&ココ・ファーム&ワイナリー こことあるツヴァイゲルト
足利こころみ学園のワイン。野性味あるベリー香とバニラ、スパイスのニュアンス。心地よい酸を含む活力を感じる味。余市町登地区産のツヴァイゲルトを自然発酵。全体の7割を14ヶ月樽熟成してブレンド。醸造はブルース・ガットラヴ氏。


白も山梨を開けました!
金井一郎 キャネー ヴィノ・ダ・万力 シャルデラ
国産ワイン業界におけるバイオダイナミック農法の第一人者。完熟ラ・フランスや柑橘のようなアロマ、芳醇な果実感。科学的な薬剤等を使用せず、まさに手作業で葡萄を栽培。シャルドネとデラウェアのそれぞれの特徴を見事に表現。


他にも今晩開けますので、皆さまぜひぜひ〜^^
料理 > ドリンク | - | -