釣りのサゴシ

サゴシがこの頃良くなってきたのは先日もちらっと書きましたが、
昨日の仕入れたものは、前日に釣れたものでしっとり落ち着いた身の状態!
(あっ、前日のものと言え、状態はとても良いのですよ!)

もし当日釣ったものが入れば、もっちりねっとりの身質をお楽しみいただこうと、生で食べていただくのですが、
昨夜のものだと、しっとりをよりお楽しみいただけるように、
炭火で炙ってお出しさせていただきました!

魚は、活きの状態から〆た瞬間より身の状態が変化してゆきます。
産地でないと味わえないタイミングを重視しますが、
それでもいつもその状態のものが仕入れれるとは限りません。

どのようなタイミング(サイズ、季節なども)で仕入れることができるかによって、
理想の調理方法は変わります。

また、その漁の方法!
サゴシなど身のデリケートな魚は特に如実に現れます。

今のサゴシは、同級生のおっちゃん、
よっちゃんの釣るサゴシ!

いわゆる超抜☆4G4A1350 (2).jpg昨夜も皆さまお越しくださいましてありがとうございましたー!
次回もぜひごゆっくりとお楽しみくださいねぇ〜〜^^
平日限定 > 魚料理 | - | -