旅って!

今回小豆島で記憶に残った食べ物は、
こまめ食堂さんのおにぎりと、
えーっと、どこでしたっけすみません^^;
お醤油屋さんのしょうゆソフト!
でした^^

しょうゆソフトは、10年前に食べたものとは格段に違って、
美味しくなってて^^
2日続けて買いましたよ〜☆

滞在中4食食べましたが、やっぱり地元のものを頂くと、
心に残るものです!

柴山さんの野菜を付け合せに淡路ビーフのフィレ!
002.jpgトロペアロッサルンガ(玉葱)、イエローキャロット、さや大根、とうや(じゃがいも)、水ナス、ズッキーニUFO、ニンニク、セルバチコ!(たくさんあるときはたくさんつけてしまいます すみません^^;)

鱧鍋には欠かせない‘すだち’を盛る器は、
西村さんが裏山の土で焼いてくださった器に盛り付け…003.jpg備長炭で皮のみ焼き上げた福良産の鱧!004.jpg妙に心に残るのは、積み上げられた冷凍のエビフライ。
毎日どれくらいの廃棄があるんやろ〜。
(ホテルでの食事は、バイキングでした〜〜。
よろしくありません。それで良しとした自分にカツ!!!)

明日の朝食用に、徳島のアジを開きにしましたよ〜!008.jpg次回の旅までに、いいお宿見つけたいなぁ〜。
旅って | comments (2) | -

コメントを追加

matsunorida | 2013/06/23 08:53 PM
その土地でしか食べれないものって すごく 五感にビリビリきますよね!
えっと ドコだろ??? マルキン醤油さんかな???

お仕事に戻って… おっと これまたにぎやかなひと皿ですねぇ〜(~_~)
『たくさんあるときー』っと どこかのCMみたいですが(笑)
アレもコレもソレも 愉しんでいただきたいっ って言うサービス精神が お客様にはうれしいですね☆

大量のエビフライも 気になりますね… 全部平らげてあげれないし…^^;
やはり 食材を愛する職人さんは そういうところにも 気配りしてしまいますね
まぁ そういうネガティヴな質感も 廃棄せずに 全部ひっくるめて これからの仕事に 活かせたらいいですね
 
さて 6月も佳境! 元気に軽やかに ツユゾランステップでも踏んで 参りましょう♪
竹中淳二 | 2013/06/24 12:49 AM
matsunoridaさん!
あーーーっ!マルキン醤油さんそうそうそうです〜〜^^
matsunoridaさん食べたことあります〜?
まさにキャラメル味ですよねぇ〜!
癖になるお味で美味しかったです^^

さて、戻ってきました仕事できることがうれしくありがたいです!
で、また淡路島の食材をお客様にお出しできることがうれしい!
旅を通して改めてこの環境とこの姿勢がな違いない!!!!って^^

ネガティヴな質感!これね〜、話せば長くなりますが、こんな時代に誰がしたのでしょう〜。。。的な。

ん!
波音響く自宅にてありがとうございます!
明日もツユゾランステップで軽快にガムバリます〜〜〜☆