丸山産うおぜ!

今シーズン初入荷です^^IMG_1685 (2).jpgまだまだ小さく、片身でちょうど一口^^;
おのころ雫塩して、キッコ―酢でしめて握りにしましたよ〜!4G4A2049 (2).jpg夜の風が心地よくなってきましたね〜^^
秋の魚もチラホラ顔を見せ始めました!

夏の終わりを惜しみつつ…
豊かな秋を心待ち^^

さぁ!本日もはりきってまいりましょう〜^^
風景 > 食材

夏休みの宿題!

夏休みもそろそろ終わりを意識するようになりましたねぇ〜^^;
最後の最後に慌てないようにね〜仕上げましょう〜(^o^)丿
(お父さんは、奥のテレビに夢中〜高校野球泣ける〜(>_<))4G4A2036 (2).jpg4G4A2040 (2).jpgお姉ちゃんは、鱧を自由研究に!
色々取材?され撮影され^^;IMG_1671.jpgIMG_1677 (2).jpgIMG_1675 (2).jpgIMG_1683 (2).jpgさぁ!今夜もがんばりましょう!
お越しの皆様ごゆっくりとお楽しみくださいませ〜〜^^
家族

台風一過!

暑い暑い日差しが戻っております^^;

昨日の台風10号、強い風に加え時々大粒の雨が強く降りましたが、
宿周辺には被害もなく無事平常を取り戻しております。

ご心配頂きました皆様、ありがとうございましたm(__)m

台風でキャンセルのお客様には、
またどうぞお越しくださいませ!
お待ちしておりますm(__)m

夏の鱧料理、あと半月で終わってしまいますが、
今年も本当にたくさんのお客様にお楽しみいただけ、
嬉しい限りでございます^^

今年は、いつも以上に自分自身で鱧料理、特に鱧鍋を頂いております。
特製のお出汁に鱧、玉ねぎ、ごぼう、三つ葉…アクセントのすだちは必須!
〆にそうめん、雑炊ととても充実の美味しさ^^

旨味甘味香り、ふんわりやとろとろ、シャキシャキの食感、
全ての旨味を吸い込んだ素麺や米粒を〆に頂く!

鱧の味は夏の味!
となるわけですね〜!

まだもう少し期間ありますが、すでに来年が待ち遠しい!
台風のせいでしょうか〜今はそんな気分です^^

そんな和食のコースに少し変化球^^
炭火焼の鱧は、いつも皮目のみの火入れ!
(鱧の状態や炭の加減でさっと身の方も炙ることがありますが!)
今は、柴山さんから頂いている島の環ファームさんのパプリカを利かせたソースが印象的!
脇には、バジルときゅりのピュレでアクセント!
もちろん爽やかなレモンバジルも鮮烈なインパクトを与えてくれます^^
IMG_1660 (2).jpgこれはワインですね〜^^
今夜は、じっくりとワイン飲みたいなぁ〜〜(~o~)
料理 > 夏

美しい日々

ちょうどこんな風景が広がる時間帯に焼酎の配達に来てくれた地元の酒屋さん島ざっくん!
「今日の夕日きれいわ〜!」と、柄にもなく^^4G4A2031 (2).jpg普段から慣れ親しんでいるにもかかわらず、思わず口に出るほどの風景がたま〜にあります^^
自然が生み出すんですねぇ〜。

台風の影響でもあるとは思いますが…^^;

さて!元気出していきましょう^^
お盆ウィークは鱧料理です!
まずはのひとくち「鱧の握り」です^^
4G4A2020 (2).jpg脂の乗りも良好!
とても良い状態が続いております^^
繊細ながらも、その味がとてもよくわかる生の鱧!
お陰様で南海荘の鱧料理には欠かせないものとなってまいりました^^
今夜のお客様も味わってみてくださいねぇ〜〜!4G4A2035.jpgさて台風です!
超大型って聞いたことないし^^;
今のところ直撃ではないものの、影響はありそうです。
ご予約のお客様には、ご相談させていただいておりますが、
まずはご無理のないようにです!

どうぞよろしくお願い致しますm(__)m
風景 > 夕景

お盆の夕日〜^^

お盆の食材、揃っております^^
(台風10号来ないでね^^;)4G4A2000 (2).jpg夕日の沈むところも少しずつ南寄りに^^
お盆の頃はちょうど弁天島との間に沈みますよ〜!
是非ご覧くださいね〜〜^^4G4A2006 (2).jpg
風景 > 夕景

ナチュラルワインをグラスで

お盆が近かったり、遠く台風が通り過ぎたり、
今までの経験が蘇りますねぇ〜昨日の夕景^^4G4A1995.jpg4G4A1997.jpg夏もワイン大好きなお客様みなさまへ^^
シャンパーニュを除いてボトル売りから開けております!4G4A1993 (2).jpgナチュラルなワインたちをぜひ〜^^
料理 > ドリンク

南海荘カンパーニュ

昨日のカンパーニュ、焼成後半いつもは190〜200度位まで下げますが、
最後まで上げ気味で焼き上げました^^IMG_1627 (2).jpgカルパッチョに続く一皿、
柴山さんのアロイトマトのソテー、鱸の炭火焼、長ナスタイグリーンの焼きナス、
アマランスやカタバミ、フェンネルの蕾!IMG_1630 (2).jpgイタリアン連泊のお客様には、経産牛のロースを^^IMG_1636 (2).jpgちなみに3泊目の今夜はガラッと変わってハモ料理をお楽しみいただきます!
今日も暑いですが、水分しっかりとってがんばりま〜す^^
平日限定 > パン

満室となりました!

8月10日は満室となりました!
ありがとうございますm(__)m

1月のご予約もたくさんいただき、
本当にありがとうございました!

どうぞごゆっくりとお楽しみくださいませ^^

昨日は、加藤さん&ちなつさんが嬉しいお酒を持ってきてくださいました^^IMG_1617 (2).jpg楽しみが一つ増えました^^
今日もがんばります!
皆様も良い旅を^^
風景 > 夏

2020年1月のご予約始まります!

さて7月が終わりました!
本日8月1日午前9時より来年2020年1月のご予約がスタートとなります!

週末は、ふぐ料理をはじめとする和食のみとなりますが、
平日は、通常通りイタリアンがんばりますのでどうぞよろしくお願いします!
(2020年1月は、1〜7日までお正月休みを頂きますm(__)m)4G4A1684 (2).jpg8月キャンセルのお知らせです。
8月10日先山の間にキャンセルが出ました!
10日のお料理は和食のみとなりまして、料金がお盆料金となります。
(週末料金の1080円アップとなります。)
20畳の大きなお部屋で大人4名様〜8名様のご予約となりますが、もしよろしければご連絡くださいませ!
どうぞよろしくお願いしますm(__)m
続きを読む>>
お知らせ

夏もあっという間に…

あっという間に7月も終わりに近づき!

先ほどツクツクボーシが鳴いておりました。

夏が始まったばかりですが、夏の終わりの始まりを感じた瞬間でしたよ〜^^;
ちょっと気が早いですね〜^^;

まぁでも、
夏は暑いですがあっという間に過ぎてゆきます!

セミのようにここぞとばかりに充実夏の日々をお楽しみくださいね^^IMG_1595 (2).jpg週末は皆さま揃ってハモ料理でした^^
お越しの皆様ありがとうございました!

昨夜は皆さまイタリアンでありがとうございました!
IMG_1608 (2).jpg昨日は久々タルタル。
スズキとオクラのタルタルに、タコの湯引き、
ゴーヤやモロヘイヤのサラダとご一緒に^^
苦みや粘りが夏ですね〜!
料理 > 夏

仕入れ道中の風景

やっと夏が来ましたね^^
仕入れからの帰りに撮った丸山の風景〜4G4A1621 (2).jpg4G4A1622 (2).jpg4G4A1623 (2).jpg4G4A1631 (2).jpgこの頃は、タイミングでお電話も取れないことが多々で申し訳ございませんm(__)m
お昼前後が比較的私たちも余裕がございますが、
まずはその日にお越しくださる皆様へ全力投球〜!

夕方からの料理中はほとんど電話に出る事が出来ていませんm(__)m
ほんと申し訳ございません。。

それでも明日もがんばります!
本日お越しの皆様ありがとうございました!
明日ご予約の皆様ごゆっくりとお楽しみくださいませ〜!
風景 > 夏

モメント・ワインズ

いつもありがとうございます!

元気に毎日頑張っております〜^^
風続きで魚少なく大変ですが、お客様のことを思うと、
ここでなきゃ楽しめないものをと!これ一番ですね〜^^

先日は、常連様が南海荘Tシャツ着てくれてまして、
うれしいなぁ〜また作りたいなぁ〜と思いました〜^^

紙に書いてデスクに貼っときます^^
「Tシャツ作る事!」いうて^^

さて昨夜お楽しみいただいたワインのひとつ!
モメントワインズ シュナンブラン・ヴェルデホ
こちらもクレレットよりは厚みがありますが、コース通してお楽しみいただけると思います!
おすすめ^^ラベルがまたいいでしょ〜!4G4A1616 (2).jpg【シュナン・ブラン】割合:81% 産地:ボット・リヴァー、スワートワンド 樹齢:38年 仕立て:ブッシュヴァイン 土壌:風化した花崗岩
全房使用率100% バスケット・プレスすることにより果汁の一部を故意に酸化させ、無添加のまま1日寝かせる。
発酵:400Lフレンチ・オーク古樽に移す→自然発酵 熟成:シュールリーで10か月間 上質な滓は果汁に加えられ、複雑な味わいをもたらします。
【ヴェルデホ】割合:19% 産地:フール・パールドバーグ 樹齢:12年 土壌:ポッケヴェルド頁岩、粘土質
ヴェルデホが先に熟しますが、まだ果実にレモンやライムの風味が残っているうちに収穫することにより、ワインの熟成上大切になる適度なpHを残し、生き生きした味わいをワインに与えます。
全房使用率:100% 発酵:自然発酵7日間→プレス→400Lフレンチ・オーク古樽に果汁を移す→さらに最終発酵→そのまま熟成
【マロラクティック発酵】100%  【ブレンド時期】瓶詰の2か月前
【アロマ】マルメロ、アプリコット、レモン、スパイスなど
【パレット】柔らかく爽快な酸が印象的で生き生きした口当たりを感じられ、さらに複雑さと深みが口中に広がります。
アルコール度数13.0%

※7月26日は満室となりました!
ありがとうございますm(__)m
料理 > ドリンク

経産牛

この頃カンパーニュは、柴山さんのミニトマトで酵母をおこし焼いております!IMG_1576 (2).jpgほんのりトマトの香りと酸味が味わいの奥深さを演出〜!
お陰様で美味しいパンが焼けております^^
IMG_1580 (2).jpgやはり旨いです。
何年かぶりかの経産牛でしたが、今度はいつ会えるのか^^;
また出会える日まで〜〜。。
平日限定 > お肉

雨降りですが、食材とてもいい感じです!

鱧の状態、いい感じが続いております^^
平日含め週末にはほとんどのお客様がハモ料理!
今卵もたっぷりなので、たくさんお鍋でお楽しみいただいておりますよ〜!
お出汁と一緒に召し上がっていただきますので、追い出汁は必須です!
たくさん用意しておりますので、追い出汁ご遠慮なく仰ってください^^

と、言いながら写真はガラッと変わってヒイカのリゾット^^
柴山さんの丸ナスを合わせております〜!4G4A1605 (2).jpgあるときにしかご用意できませんが…(そりゃそうです^^;)4G4A1606 (2).jpgお肉はこの頃淡路の経産牛!
ギュッと凝縮された旨味です〜!
先日よりヘレ、ランプ、ラムシンと続き今夜はイチボが登場です!
どうぞお楽しみくださいませ^^
平日限定 > 魚料理

アンヌ・エ・ジャン・フランソワ・ガヌヴァ

今夜は満月だそう^^
大潮時、夕方の丸山は干潮です、タイミング合えば磯遊びですね^^4G4A1599 (2).jpg昨夜はお休みを頂き、家族で晩御飯^^
頂き物のミニトマトとナスを煮込んで、
これまた頂き物の茹でたヒイカをも投入の頂き物パスタでした^^

そんな魚介系トマト煮込みにもピッタリな爽やか旨味系の白!
ぐいぐいいってしまいそうで^^;
よろしければ、ぜひぜひ^^

以下ラフィネのサイトより切り取りました〜!

Anne et Jean-François Ganevat (Rotalier)
アンヌ・エ・ジャン・フランソワ・ガヌヴァ (ロタリエ)
2013年に、ドメーヌ・ガヌヴァで働くジャン・フランソワ氏と、彼の妹アンヌが共同で立ち上げたネゴシアンです。その頃ジュラ地方は、2012年は霜害、2013年は春の雨により結実が半減したこと
から、両年とも収量が非常に少なく極少量しかワインを造れませんでした。そこで二人はこのネゴス部門を設立し、同時にボジョレー地方の醸造家の友人から 「ブルーイ」、「フルーリー」、「モルゴン」の畑を合わせて1.5ha購入しました。
現在は自社畑の他に、サヴォワの「ドメーヌ・ジャッキーノ」、ならびに「ドメーヌ・デュ・セリエ・デ・クレ」から、ビオロジックやビオディナミで栽培されているブドウを購入しています。
地元「ジュラ」と他の産地のブドウをブレンドすることにより 『ヴァン・ド・フランス』のカテゴリーになりますが、そのことによって自由な発想で造られるワインは、発売と同時に本国フランスで即完売となる、ファン垂涎の人気を博しています。
畑・ブドウ醸造
【品種】土着品種に着目しています。
【栽培】ビオディナミ、もしくはビオロジックで管理されている畑のブドウのみ
自社所有ではない畑のブドウは収穫後全てブドウの状態でロタリエにあるドメーヌに運ばれます。
除梗後、野生酵母で、出来る限り干渉しない方法で発酵を促し、一部、アンフォラでの熟成も行っています。全てSO2は無添加です。4G4A1600 (2).jpg
Vin de France Blanc "L'ailleurs" (2016)
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ライユール NV
自社所有ではない畑のブドウは収穫後全てブドウの状態でロタリエにあるドメーヌに運ばれます。
除梗後、野生酵母で、出来る限り干渉しない方法で発酵を促し、一部、アンフォラでの熟成も行っています。
全てSO2は無添加です。
【品種】ピノ・オーセロワ主体、シルヴァネール、アンファリネ、サヴァニャン・ヴェール
     ジュラのサヴァニャンとアンファリネで骨格と複雑味をプラスしています。
【土壌】花崗岩、泥混じりの石灰質  【醸造】約10カ月間フードルにて発酵・熟成
【テイスティングノート】エキゾチックな果実、リンゴ、洋ナシの凝縮した風味が豊かでバランスが良く、フィニッシュにかけて
    の苦みが心地よくワインを引き締めます。サーブする前に抜栓しておくか、デキャンタージュをお勧めします。
    8年程は熟成可能でしょう。アルコール度数:13.0%


という感じです!
昨夜飲んだ感想は、そんなに硬さは感じられませんでしたが、
ご注文される方は、早めに抜栓しますので、
どうぞよろしくお願いします^^

さぁ!今夜も張り切って!
これから仕込み頑張ります〜^^
料理 > ドリンク

ワインメニューとキャンセルのお知らせです^^

ナチュラルワインリストの内容が変更しております^^
白、赤、シャンパーニュ増えております〜!

全てのジャンルで上から軽い→重い順番で表示しております。
ご注文のタイミングでお好みのワインを選んでみてくださいねぇ〜!

今夜試飲しようと思うのは、ガヌヴァです^^
自分ところの葡萄じゃなく買い付けのブドウで作ったネゴシアンの方ですが、
魅力的ガヌヴァです^^
4G4A1592.jpg4G4A1593.jpg4G4A1594.jpgグラスワインの白赤は、しばらくこのワインリストから選ばせていただこうと思ってます!
シャンパーニュは今まで通りフレデリックマルトレです!4G4A1595.jpgシャンパーニュは、やっさんお勧め同じ生産者さんで3種!4G4A1596.jpg4G4A1597.jpg色々ご用意させていただいておりますので、
どうぞお楽しみくださいませ!

で、ここでキャンセルが出ましたのでお知らせさせていただきます!
7月26日(金曜日)先山の間にキャンセルが出ました。
大人4名様からのご予約となりますが、もしよろしければご連絡お待ちしております。

もうすぐ夏休みですね!
ハリキッテまいりましょう〜!
とりあえず、今夜のワインを楽しみに〜〜〜^^
空室速報!

今日もありがとうございました^^

梅雨の晴れ間^^
毎日、海見ながら仕入れ行ったり仕込みしたり。4G4A1578 (2).jpgこれがなければあきません^^;
大阪時代、休みになれば海眺めに行ったもんです^^;

海は良いですね〜〜^^
明日もがんばりま〜す!
風景 > 夏

日々感謝です

毎日感謝感謝でございますm(__)mIMG_1572 (2).jpgハモ料理をたくさんのお客様にお楽しみいただきながら、
平日限定イタリアンも元気に頑張っております〜^^IMG_1573 (2).jpg夏が終わるまでは、毎日更新とはいきませんが、
ちょこちょこ覗いてやってくださいませ〜〜m(__)m
風景 > 夏

お休みいただいてます〜

毎日ご覧くださってます皆様には本当に申し訳ございませんでした(>_<)
ここ数日、なかなかのなかなかな毎日でした^^;

でもお手伝いさんや家族、魚屋さんには鱧の水洗いまでやってもらって配達〜だったり!

本当に助かりました〜ありがとう〜^^

今夜と明日はゆっくりお休みをいただきます〜m(__)m
4G4A1574.jpg
ひとりごとのようなもの > ちょっと一息

サゴシの炙り

この頃福良の漁師さんは、サゴシ釣ってきてくれます!
その日に釣り上げられた活き活きのサゴシを塩してワインビネガーに漬け込み、
のち炙る!
新玉ねぎの冷たいスープに、スライスした赤玉ねぎ、炙った万願寺とうがらし、
鈴木さんのディルの香りで〜!IMG_1563 (2).jpg新玉葱のスープは、何かと好評頂いております!
さすが淡路島でしょ〜^^

皆さんもぜひぜひお楽しみくださいませー!
平日限定 > 魚料理